TOP  >  採用情報  >  社員インタビュー


採用情報(社員インタビュー)
社員インタビュー:白石和也社員インタビュー:大村武志社員インタビュー:風間由隆社員インタビュー:武藤靖治社員インタビュー:佐々木麻衣子

営業第1部
第3課(鮭鱒)
課長 白石和也


「魚が好きだから」
いまだから言えるけど、
かなり安易な動機で会社を選びました。


   小さい頃からよく親父や友達と釣りに行ってたから 自然と魚が好きになってね。 磯に上がってメジナとかヒラマサとかスズキとか、 それから投げ釣りなんかもよくやったなぁ。
就職活動時期になるといろいろな資料が送られてくるでしょ?
その中のひとつをパラパラ~ってめくっていたら中外食品が載ってて、 「魚を扱うんだ?ふ~ん、面白そうじゃん。魚好きだから、ここでいいか」って、 僕の就職活動はそんな感じでした。 あんまり参考にならなくてスイマセン(苦笑)。 そんな安易な会社選びで入社した僕ですが、 いまは鮭と鱒を専門に扱う部署で 課員11名で楽しく働いています。
仕事の醍醐味はなんと言っても金額規模の大きさかな。
為替の動きを見ながらいかに海外から安く仕入れて高く売るか。 数十キロや数百キロじゃなく10t・20tていう単位で買い付けるから、 ほんの数分で何千万円もの金額が動くんだ。 5000万円や8000万円、時には1億円なんてのも珍しくない。 しかもそのほとんどが電話でのやりとりだからね。 もちろん損することだってたまにはあるよ。 買い時を見誤って思った以上に安く買えなかったり…。 でもその失敗も含めてこの仕事の醍醐味だと僕は思うよ。